アイデアスケッチ

トレーラー1

不条理な現実にばかり目がいくこの街で、懸命に生き抜く子供たち
ゴミ溜めの中でも知恵で、チームワークで、庇護なき世界を駆け巡る

 

そんな彼らが夢を見つけたとき『外に頼る』という選択肢を取った
それは、子どもの処世術か、それとも大人の階段か

トーキョーN◎VA THE AXLERATION
君のこころは輝いてるかい?

かくて、未来の扉は開かれた

HO1カブキ

HO2ミストレス

HO3マネキン

 

トレーラー2

子どもが突如姿を消す。レッドエリアじゃ日常茶飯事だ。ここに暮らす以上それなりに覚悟もしてきたはずだった。
ある日隣で寝ていた弟が姿を消すまでは。

トーキョーN◎VA THE AXLERATION「奈落のサンタ・マキナ」

―かくて運命の扉は開かれた

HO1カブト
あなたは自分の育った施設から子供が時折消えるという話を聞いた。現在施設に世話になっているという少年があなたを訪ねてきたからだ。彼が言うには隣で寝ていた弟が忽然と消えたそうだ。
PS:彼の弟を探す

HO2ニューロ
あなたは最近マキノイドの挙動が急におかしくなるという事件を耳にした。自我のあるマキナ達が狂ってしまうとは一体何が起きているのだろうか。
PS:マキナの異変の原因を探る

 

タイトル

言うだけN◎VA3話キャンペーン
第一話『夜空はなんでも知ってるの?』
第二話『届かない星だとしても』
最終話『SKY JOURNEY』

 

イースター

イースターエッグを探せと殺せの依頼

依頼人が黒幕カゲムシャ

カタナニューロフェイト

 

マイ・リトル・ダディ!

記憶喪失のあるコモンがPC1

自分より年下の少年に子供認定される

コモンフェイト(入れるなら)クグツ

 

角砂糖3つ、あちらの優しい人へ

PC1ニューロ

ふと立ち寄ったレッドエリアの屋台で意気投合した甘いもの好きのPCとゲスト

巻き込まれ系

 

千早雅之の優雅な1日

クグツシナリオ

千早雅之1日密着取材のためにクグツたちが奔走する